頭皮の悩みをケア|女性育毛剤で薄毛を改善

男性と女性

新しいAGA治療薬

手鏡を持つ男性

1・2型5α還元酵素阻害

ザガーロは2016年6月から販売されたAGA治療薬です。ザガーロの成分はもともと前立腺肥大症で使われていましたが、AGAにも効果があるため使われるようになりました。そのため使用実績は十分にあることから、比較的安全性は高い薬といわれています。大阪でもザガーロを処方するクリニックが数多くあります。大阪の場合は、大阪駅周辺や心斎橋駅周辺などでクリニックを探しやすいです。大阪では人の行き来が多いため、プライバシーに配慮したクリニックが多数あります。ただしザガーロは保険適用外の薬であるため、大阪であっても医療機関ごとに価格が異なるため注意が必要です。AGA治療薬の中でも比較的新しく販売されたザガーロ。その作用は5α還元酵素を阻害して、ジヒドロテストステロンの生成を抑えます。この作用機序は他のAGA治療薬でも同じものがあります。しかし5α還元酵素には1型と2型があります。他のAGA治療薬は2型の還元酵素しか阻害できないのに対して、ザガーロは1型2型両方の還元酵素を阻害します。つまり他の治療薬よりもジヒドロテストステロンの抑制効果は強く、より高い効果が期待されます。また脱毛予防効果だけでなく、しっかりした発毛効果にも期待が持てます。ただしザガーロの効果には個人差があります。効果が出ないからといって自己判断で薬の量を調節しないことが大切です。効果が出ているか否かの判断は、最低でも6カ月間は必要となるため、医師と相談しながら薬を服用しましょう。